エアコンクリーニングRecommend

「匂い」に関してサービスマンに聞いてみました。

こんにちは。エアコンクリーニング専門店サンズのオペレーターのアッコです。

2W7A8363.jpg

今日は、福岡本店所属のサービスマンに

「エアコンつけたら臭いんです」という、お客様がよくおっしゃるフレーズをぶつけてみました。


「そこんところどうなんですか?ご予約の時、クリーニングで絶対取れます!て言ってもいいんですか?

  初めてのお客様なのに、クレームみたいになってすごく困ることもあるんです・・。」


 
IMG_8459.jpg
 
「福岡本店・直方方面担当の酒井です。

確かに、猛暑の中、涼しいお部屋で気持ちよく過ごしたいのに、変な匂いがしたらイヤですよね。

イヤな匂い=エアコン内部の汚れと思われる方がほとんどだと思います。

確かに、圧倒的に多いのはエアコン内部の黒カビ臭です。

あとは、ヤニの匂いと、油の匂いですね。

その場合は、洗浄でほとんど解消もしくは大幅に軽減されます。

ただ、実は匂いの原因はそれだけではないんです。


エアコン内部の結露が気体になって出る嫌な酸っぱい臭いはどうしようもありません。

何度洗浄しても同じ結果になり、汚れが原因ではないことも確実です。

同じメーカーや品番でよく起こるデータもあるので、構造や素材に問題があることもあるんです。


他にも、洗浄後もプラスチックのパーツに根深く染み込んだ匂いが残ることがあります。

例えるなら、タッパーに入れたカレーって感じでしょうか。
カレーの匂いや色がタッパーに染み込んで、取れにくいことがありますよね。


エアコンに溜まった汚れもこれと同じで、染み込んでしまった匂いや色は取れなくなるんです。
カビ汚れを落としても、エアコンからの風が酸っぱいように感じる時は、
それまで長くこびりついていた汚れの成分が製品に染み込んでしまっていることもあるからなんです。

私たちも全力を尽くしますが、こうなってしまってはエアコンは、
どうしようもないんこともあります。



エアコンの作りや、これまでのご利用状況をすっ飛ばして、初めて訪問した僕に、
「クリーニングを頼んだのに匂いが取れなかった」と怒られることもたまにあるので、
その時は困りますね。正直トホホとしか言いようがないこともあります。



エアコンも定期的なクリーニングをしないと、汚れが溜まってからでは、
完全に分解して、洗浄液に丸1日漬け込んでも匂いが取れないこともあるんです。


その他
エアコン洗浄スプレーを使用したのち、しばらくしてから匂う

市販のエアコン洗浄スプレーを購入し、ご自分で洗浄される方もたくさんいらっしゃいます。
ご注意点は、洗浄スプレーの洗剤がアルミフィン内部やドレンホース内に残ってしまうと、
しばらくしてから赤っぽいカビが発生してしまうことです。

はじめのうちは、洗浄スプレーに含まれた香料で良い香りがするかもしれませんが、
赤カビになると独特な匂いが発生します。



エアコンはちゃんとした道具と適切な洗剤で汚れを落とし、
歯磨きと同じように予防保全という定期的なメンテナンス・クリーニングがオススメです。

 
 
2W7A8363.jpg

「ありがとうございます。消費者とすれば、なんだか、少し残念でスッキリしないお答えもありますが、
確かにどうしようもなさそうですね。

そこは企業努力を期待したいと私は思います!!(オペレーターの無茶振りです。)」


現時点では、サンズが匂いに関する保証はないということの理由がわかりました。

保証出来ないと、先にしっかりHPで言っていることは確かに誠実ではありまよね。

皆さんも御理解いただければ幸いです。

でも感覚的には、9割超えで、完全解消!!ってお客様のお喜びの声がありますよ。

でも、ごくたまに、洗ってからより酷くなった!!なんて言われることも( ̄◇ ̄;)
真っ黒い水が出て、綺麗にはしてもらったんだけど。と。

どういうこと??汚れは落ちて、匂いが増えるなんて、ありえない感想がくることがある理由が、サービスマンの説明でわかりました。

オペレーターからの意見だと、こう言ったお電話を頂くのは、梅雨時期の本当に短い期間です。
きっと、湿度や温度などの気候も関係するんでしょうか?

その後、勝手にピタッと直る(匂いを感じなくなる)ようですね。ほとんどのお客様からそう言われます。

きになるときは、メーカーの説明書などをみていただくのもオススメです。
きちんと説明書きが書いてありますよ
 

イヤな匂いを耐えておられる皆さま、ぜひ一度、クリーニングされてみてはいかがでしょうか?

カビ汚れを取ることがまずは先決です!

 
お住まいの地域のエアコンクリーニング / 壁掛け・天井埋込タイプを検索